痩せすぎの人が健康的に体重を増やすには

痩せすぎ 体重増やすには

痩せすぎの人が健康的に体重を増やすには

痩せすぎは見た目が貧相

ガリガリの女性

世の中痩せるための方法は数々あれど、殆ど目にしないのが太る方法。

 

テレビやラジオでも痩せる方法は何度も特集を組んで紹介していますよね。

 

ところが太る方法が紹介されたなんて聞いたことありません。

 

それもそのはず。

 

テレビやラジオで太る方法を紹介したところで視聴率や聴取率を稼げないからです。

 

しかし世の中痩せすぎで困っている人もけっこうたくさんいるんですよ。

 

当サイトでは痩せすぎに悩む人がどうしたら健康的に太れるか様々な方法を紹介しています。


私の若いころもガリガリだった

ガリガリの腕

かくいう私も20歳くらいまでは身長170cmで体重は47kgでした。

 

いわゆる「ガリガリ」です。

 

中高年になった今では62kgと標準体重になりましたが、ガリガリだった頃の苦悩は今でも忘れません。

 

なので痩せすぎている人の気持ちは痛いほど分かります。

 

腕が細かったために夏になると電車のつり革につかまることが出来なかったのです。

 

自分の細い腕をしげしげと見られることがあるからです。

 

他人から見れば「細いなあ」くらいにしか思わないかもしれませんが、細いことを気にしている私にとっては自分の腕が「ゾンビの腕」に見られていないか?って感じてしまうのです。


めいっぱい食べても太るのは一時的

下痢気味の人

もちろん太るような努力はしました。

 

ご飯をお腹いっぱい食べてみましたが、太ったと思ったらすぐに下痢を起こして元の木阿弥・・・

 

元の体重に戻ってしまうのでした・・・

 

今だから分かりますが、私が痩せすぎていたのは、結局ただ胃腸が弱かったからです。

 

胃腸が弱いので食べたものからの栄養素の吸収力も弱く、ちょっとしたことで下痢を起こしていました。

 

アイスを食べて下痢

 

牛乳を飲んで下痢

 

ビールを飲んで下痢

 

下痢を起こす「要因を挙げたらキリがありません。

 

これでは太れるはずがありませんよね。

 

そこで私はなるべく下痢を起こさないように食べ物や飲み物に注意を払ったんです。

 

それと同時に筋トレも始めました。

 

そしてやっと中高年になって標準体重になったのです。


太れない原因は人それぞれ

体重が増えて喜んでいる女性

私の場合は胃腸が弱いことが原因だったので、胃腸を労われば太れるようになりました。

 

ところが太れない原因は人それぞれですから同じ方法では意味がありません。

 

そこでまず、太れない原因にどのような物があるのか見ていきましょう

 

 

1.胃腸が弱い
2.膵臓や胆のうの働きが弱い
3.栄養不足
4.遺伝
5.神経質
6.咀嚼力の低下
7.睡眠不足
8.ストレス

 

以上が医学的にみて太れない原因となっているようですが、他にもまだ原因があると言われています。

 

なので一つひとつ解決していけば良いかもしれませんが、基本はやはり栄養の吸収を良くすることですから、まずは胃腸を労わることと、運動によって腹筋を鍛えることで胃腸を丈夫にすることです。

 

また運動をすることで血流が良くなりますから脳や内臓といった全身の組織も活発になるので活力も漲ってきます。

 

それと同時にストレスや睡眠不足なども解決していくはずですから、まずは食事運動です。

 

今では胃腸のためのサプリメントもあるのでそれを利用する方法もあります。

 

また最近ではスポーツジムも様々な形態が登場してきているのでそれを利用すると意外と上手くいくものです。

 


 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ